Little by little

乾燥肌・敏感肌・ニキビに関係するスキンケア・コスメをご紹介!たまにトレンドもお届け♪




トレンド 情報・知識

【ネタバレ】ポケモン実写映画『名探偵ピカチュウ』感想・口コミ&評価をまとめてみた

更新日:

2019年5月3日に、ポケモンの実写映画名探偵ピカチュウ』が公開されましたね!

 

私はちょうどポケモン世代で、ゲーム赤・青・緑をやっていたのはいい思い出です。

それからもゲームはやっていて、個体値狙いとか色違い集めをよくしていましたね(*'▽')

最近は、する時間がないので出来ていませんが、また始めたいな~と思うときもあります。

そんなポケモンが、令和になりハリウッドで実写映画化されるなんて、思いもよりませんでした....!

 

ということでネタバレになりますが、吹き替えを観てきた感想&映画「名探偵ピカチュウ」についての

・作品概要

・「名探偵ピカチュウ」に登場した主要人物について

・「名探偵ピカチュウ」を観た感想(ネタバレ)

・観た方々の口コミのまとめ

をまとめて書いていきたいと思います('ω')ノ

ポケモン実写映画『名探偵ピカチュウ』の作品概要

 

実写映画『名探偵ピカチュウ』あらすじ

子どもの頃にポケモンが大好きだった青年ティムは、ポケモンにまつわる事件の捜査へ向かった父ハリーが家に戻らなかったことをきっかけに、ポケモンを遠ざけるように。ある日、ハリーの同僚だったヨシダ警部から、ハリーが事故で亡くなったとの知らせが入る。父の荷物を整理するため、人間とポケモンが共存する街ライムシティへ向かったティムは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す“名探偵ピカチュウ”と出会う。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、ハリーがまだ生きていると確信しており……。

引用:映画.com

 

『名探偵ピカチュウ』の作品情報・キャスト・スタッフ

製作年 :2019年

製作国 :アメリカ

配給  :東宝

上映時間:97分

上映方式:2D・4DX(3D)・重低音×振動

監督は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」「ガリバー旅行記」といった、ファンタジー系の作品を手掛けているロブ・レターマンです。

原案・脚本は、ダン・ヘルナンデスです。調べてみたところ、これが初作品のようですね!

 

そして主なキャストは・・

ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、 渡辺謙、ビル・ナイ、リタ・オラ、スキ・ウォーターハウス、ライアン・レイノルズ(声)、竹内涼真など

(キャストに関しては長くなるので、この後にまとめました)

キャストに日本人が二人!竹内さんに関しては、ポケモントレーナー役として本人で出演しつつ、主役の声もやっています!

スポンサーリンク

広告

ポケモン実写映画『名探偵ピカチュウ』の主要人物をまとめ(役者&声優)

 

名探偵ピカチュウ/ライアン・レイノルズ(西島秀俊)

行方不明になった主人公の父親のパートナーのピカチュウ。

記憶をなくし、父親の部屋で捜索していたときに、主人公と出会った。

コーヒーが大好き。自称「名探偵」。

 

ティム/ジャスティス・スミス(竹内涼真)

祖母と一緒に暮らしている。あるとき、警察から父親が亡くなったという知らせをうけ、父親の住むライムシティへ行く。

父親の住む家に行ったとき、自称名探偵のピカチュウと出会う。

ピカチュウとコンビを組み、一緒に父親の事件について捜査をしていく。

 

ルーシー/キャスリン・ニュートン(飯豊まりえ)

ライムシティに住んでいる、新米記者。最近起きている、ライムシティで起こる事件を探っている。

コダックとパートナー。

 

ヨシダ警部補/渡辺謙

ライムシティの刑事。ティムの父親と同僚だったこともあり、ティムのことを気にしている。

ブルーとパートナー。

 

ハワード・クリフォード/ ビル・ナイ(中博史)

ライムシティで1番権限がある。ポケモンをモンスターボールに入れるのではなく、人間とポケモンが共存できる町を目指している。

息子はロジャー。パートナーは、ナイショ♪

 

ロジャー・クリフォード/クリス・ギア(三木眞一郎)

父親はハワード。父親の仕事を幾つか引き継いでいる。

父親に気づかれないように、何かを企んでいる...?

 

ミュウツー(山寺宏一・ 木下紗華)

ミュウの化石から生まれたミュウツー。

人間は悪い奴ばかりだと思っているが、実はそうでもない...?

 

その他の声優陣紹介!

アン・ローラン博士:林原めぐみ

ティムの友人:梶裕貴

ティムの祖母:犬山イヌコ

セバスチャン:三宅健太

コダック:愛河里花子

ピカチュウ(鳴き声):大谷育江

 

アニメのポケモン声優さんが、いっぱい出てるよ!しかも、ピカチュウやコダックは、アニメ通り!!もしニャースが出てたら、犬山さんが声してたんだろうな~!

スポンサーリンク

広告

「名探偵ピカチュウ」の吹き替えを観た感想(ネタバレ)

出典:映画.com

吹き替えを観てきましたよ~!まだ始まる前のときは、「ピカチュウの相棒と言ったら、サトシでしょ!」とか、「ってか、声がおじさん声...。」とか、少し不満に思っていたときもありました。

ですが、観終わると、別に相棒がサトシじゃなくても気にならなくなっていたし、ピカチュウの声に関しても「あぁ。だからか!」とか納得出来ました♪

 

ここからは、あくまで完全に私個人の意見です。そしてネタバレあります!ネタバレ大丈夫な方だけみてね!

 

「名探偵ピカチュウ」のストーリーの感想(ネタバレ)

まずはストーリーのみのネタバレ&感想を書いていくよ~!

 

ポケモンがいっぱい出てくる!

ほんと沢山でてきます!1回映画を観ただけじゃ、全然数えれなかったです!

 

私が覚えている限りだと・・

ウインディ、イーブイ、エイパム、エモンガ、カイリキー、ガーディ、カビゴン、カメックス、カラカラ、ギャラドス、ギラティナ、ゲッコウガ、ゲンガー、コイキング、コダック、ゴルーグ、ゴロンダ、ゼニガメ、チリーン、タブンネ、ディアルガ、ドゴーム、ドダイトス、ネマシュ、バチュル、バッフロン、バリヤード、パルキア、ピカチュウ、ピジョット、ヒトカゲ、フシギダネ、ブースター、プリン、ブルー、ベロリンガ、ネマシュ、ミュウ、ミュウツー、メタモン、ヤンチャム、リザードン、ルンパッパ

※あいうえお順

あたりかな。ライムシティにいる多くの人に交じって、色々なポケモンが一瞬だけ映ったりするから、これ以上は記憶にないです('ω')ノ

 

で、この中のポケモンで感動したのが、ガーディとウインディ!

ちゃんと警察の人と一緒にいます!アニメでも警察と言えば、ガーディですもんね(*'▽')

まるで現実にいる様なリアリティがあったよ!

 

ゲームに忠実?ポケモンの強さを実感できた!

アニメだと可愛らしさが目立っていて、そこまでポケモンの怖さ?を感じるのは少なかったです。

ですがこの映画では、「R」という薬の香りを嗅ぐと、良いポケモンも狂暴になってしまいます。

狂暴になったときの怖さには、ハラハラ感があった...!

 

ゲームのポケモン図鑑では、

オコリザル:自分を怒らせたものは、世界の果てまでも追いつめて、叩きのめすほど乱暴。

カイリキー:発達した4本の腕は、2秒間に1000発のパンチを繰り出すことができる。

と、ちょっとポケモンの危なさや怖さがでています。

この映画では、それを実感することが出来ました!だからといって、ホラーみたいな怖さではないので、安心してくださいね♪

 

ストーリーの最後は、あっけなかったかな?

最後の悪役との戦いのシーン。アニメのポケモン映画みたいに凄いハラハラしたり、うぉおお!っていうシーンになるのかな?と思ったら、そこまでハラハラするような感じではなかったです。

私が期待しすぎただけなのかもだけど、悪役がね、ちょっとおバカなのかな?って思ったりも(笑)

それに、その戦いのシーンよりその前のシーンの方が迫力があったので、よりあっけなく感じちゃったのかもです!

ですがストーリーは、普通に面白かったです!もし第2弾があれば、観に行こうと思えるような作品でした(*'▽')

スポンサーリンク

広告

「名探偵ピカチュウ」を吹き替えした声優さんについての感想(ネタバレ)

お次は、吹き替えのネタバレ&感想について('ω')ノ

 

鳴き声が同じ!

今回のメインポケモン、ピカチュウ・コダックの声優さんが一緒!

これは、本当に感動した!やっぱ馴染みの声で実写観るのは、テンション上がるよね(*'▽')

 

ただすこ~し残念なのが、ミュウツーの声が市村正親さんじゃない!でもね、山寺さんもミュウやルギア役などでポケモンをいっぱいやっているから、違和感は感じなかったけどね(*^^*)

 

基本的に声の演技を気にすることなく見えた!

最近は、声優ではなく俳優さんを使うことが増えてきていますよね!

でも、演技がイマイチで、ストーリーが入ってこないこともしばしば。

 

名探偵ピカチュウは、演技をあまり気にすることなく観ることが出来ました(*'▽')

ただ、ルーシー役の飯豊まりえさんは、もう少し頑張れ!とか思っちゃったかな(>_<)

台詞が全般的に同じトーンに聞こえちゃって、感情が見えないときがただただ。でも、棒読みで聞く気が・・ということは無かったので、あまり気にしなくて大丈夫だと思います(*^^*)

 

アニメの声優さんいっぱい!

キャスト紹介でも言いましたが、アニメの声優さんが沢山いました!

 

例えば・・

声優名 名探偵ピカチュウでの役 アニメ版ポケモンの役
大谷育江 ピカチュウ(鳴き声) ピカチュウ
愛河里花子 コダックゼニガメ コダックゼニガメなど
林原めぐみ アン・ローラン博士フシギダネ ムサシフシギダネなど
三木眞一郎 ロジャー・クリフォードヒトカゲ コジロウヒトカゲなど
犬山イヌコ ティムの祖母 ニャースなど
三宅健太 セバスチャン サカキ(DP編2話以降)・ワルビルなど
梶裕貴 ティムの友人 シトロンなど
山寺宏一 ミュウツー ミュウルギアなど
うえだゆうじ 不明 タケシなど
なかいみか プリン プリンなど

※人間:青色・ポケモン:オレンジ色

 

ポケモン声優が沢山いるから、名前だけでテンションが上がっちゃった♪

スポンサーリンク

広告

「名探偵ピカチュウ」を観た方々の口コミのまとめ

スポンサーリンク

広告

さいごに

普通に、面白く観ることが出来ました!

声優さんも、ここまでポケモン(アニメ)の声優さんを使うとは、思いもよりませんでした(*'▽')しかもロケット団揃ってる♪

もし次やるときがあれば、タケシ役のうえださんは出演していたので、あとサトシの松本梨花さんと、カスミの飯塚雅弓さんもお願いします!

 

あとピカチュウの声がね、おじさん声だったのも意味があります!でもね、これを言ってしまうと本当のネタバレになっちゃうから、正直迷うところ。

でも、知れば違和感を感じなく観える人もいるだろうし、ネタバレしちゃいます!

一応間違えて押してしまった方の為に、二重にしておきました!本当に大丈夫な人だけ押してね!('ω')ノ

+ クリックしてネタバレを確認(ここをクリックしてもまだネタバレにはなりません)

+ ネタバレ大丈夫な人はクリック!

ピカチュウの声がおじさん声だったのは、「実はピカチュウが、主人公のお父さんだったから...!

なぜ父親がピカチュウになってしまったかは、映画館でみてね(*^^*)

 

ポケモンが好きな人、または懐かしさで気になるって方は、観て損はないと思いますよ(*^^*)

以上、実写映画「名探偵ピカチュウ(吹き替え)」の紹介でした♪

広告

最後まで読んで頂きありがとうございます^^ これからも沢山の記事を投稿出来たらなと思っています! 下のSNS拡散やブログ村をクリックして頂けると、主が喜びします(*^-^*)

こちらの関連記事も読まれてます

-トレンド, 情報・知識
-

Copyright© Little by little , 2019 All Rights Reserved.