Little by little

私の気になるのをレビューしたり、調べたりしてるブログサイト♪

トレンド 情報・知識

「ミスターインクレディブル2」赤ちゃんの能力が明らかに!【ネタバレ最新版】

更新日:

2018年8月3日に映画『インクレディブル・ファミリー』が公開されましたね。

そこで前作の『Mr.インクレディブル』から気になっていた、インクレディブルファミリーの赤ちゃん"ジャック・ジャック"の能力がついに明かされました。

 

前作を観た方は、やっと待ちに待った能力を確認することが出来て嬉しいですよね!

私もその一人だったので、公開初日に観てきましたよ!

 

今回ここでは、映画の内容のネタバレではなく、赤ちゃんのジャックジャックについて中心に話していきます!

ネタバレが嫌な人は、気を付けてね♪

Mr.インクレディブルとは?

ディズニー配給のピクサー製作のアニメーション映画『Mr.インクレディブル』は、今から14年前の2004年11月5日に公開しました。

そして、アカデミー長編アニメ映画賞・アカデミー音響編集賞・アニー賞全10部門受賞に輝くなど多くのアニメ映画賞を受賞し世界中を魅了した作品です。

 

あらすじは、

スーパーパワーを持つボブたち家族は平凡な日常を送っていたが、ある出来事をきっかけに、母ヘレンがイラスティガールとしてヒーロー活動をすることに。多忙になった彼女の代わりに家事と育児を任されたボブは、底知れない能力を秘める息子ジャック・ジャックの世話に悪戦苦闘。そんな中、新たな敵が家族の前に立ちはだかる。

引用:映画.com

 

1作目の『Mr.インクレディブル』でも能力を発揮していた!

1作目の『Mr.インクレディブル』では、ストーリーの終盤ジャック・ジャックは、敵のシンドロームに連れ去られます。

ですが、連れ去られた途中でジャック・ジャックが怒り、そこで能力を発動!

 

そのときは体に炎を纏い火の玉に!かと思ったら、体が鉛のようになり重くなります。

さらには、鬼のような姿になりシンドロームを顔を殴り、シンドロームの履いていたジェットブーツの片方を奪います。

 

この出来事が数分の間に起こり、能力が1つではないと確認出来ました。

終盤だったこともあり、観客は赤ちゃんの能力がなんなのか気になりながら、帰った方も多かったのではないでしょうか。

 

赤ちゃん(ジャック・ジャック)の能力が2作目で明らかに!その数17!?

複数持っている赤ちゃんジャック・ジャックの能力が『インクレディブル・ファミリー』で公開されました。

その数なんと17種類!?

 

なぜ17と分かったのか。

それは終盤のジャック・ジャックの母であるヘレンの一言、「能力を初めて使ったところを見れなかった」がきっかけです。

その一言に父であるMr.インクレディブルが『初めては17回あったけどね』と返しました。

 

インクレディブルが目撃した能力は、17種類あったということです。

 

スポンサーリンク

広告

 

ジャック・ジャックの17種類の能力はどんな力?

映画の中で公開された能力を、観て分かる範囲で予想してみました。あくまで個人的な予想なので公式発表のものではありません。

それでも大丈夫な方は見てね♪

 

➀怪物の姿になる

1作目で披露した能力。今作でも何度も発揮していました。

怒りの感情が沸いたときに、鬼のような怪物の姿になるようです。

怒っているからというのもあるのでしょうが、とても暴力的になり噛みついたりもします。

 

②ファイヤージャック・ジャック

1作目で披露した能力ですね。今作でも何度も能力を発揮しました。

怒りの感情が沸き鬼の姿になった後、もっと爆発的な怒りを覚えると引火し、全身に炎を纏います。

また触ったものまで燃えていたので、物理的に燃やす能力ですね。

 

③身体を金属化させる

こちらも1作目の能力。今作では、披露しませんでした。

まるで全身鉛のようになり重くなります。

 

④壁を通り抜ける

壁やガラスを通り抜けることが出来る能力。

今作では、この能力を何度も発揮しました。

 

⑤分身の術

テンションが上がると分身するようです。

分身の数は数体どころか、十数体ほど分身しました。

またモーツアルトの曲が気に入ったようで、聴くとテンションが上がり分身します。

 

⑥PomPomビーム!

両目から緑のビームを発射します。

その威力は凄まじく、物を切断してしまうほどの力があります。

 

⑦はくしょんロケット!

くしゃみをすると、ロケットのように真上に飛んでいきます。

面白いことに、屋根にぶつかることなく、能力の一つで天井をすり抜けます。

そしてある程度の高さを飛ぶと、落下してきます。

 

⑧プラズマ化し、異次元移動

その場でパッ!とプラズマ化し、4次元移動が出来ます。

目では見えないのですが、声だけはハッキリと聞こえます。

ちなみに、ジャック・ジャックはクッキーが好きなようで、クッキーに釣られて能力を解除します。

 

⑨プニプニ、ツルツルの肌になり傷一つ付かない

アライグマと格闘していた時、体がツルツルプニプニになり、どんなに攻撃されても傷がつきませんでした。

この能力は一度しか発揮していないので詳しくはわかりませんが、負傷しない能力なのでしょうか?

 

⑩空中浮遊

はくしょんロケットで落下してきたときなどに発揮していました。

落下、地面手前でぷかぷか浮いていました。

 

⑪顔が変身

髪型だけでなく、鼻などの骨格も変化させることが出来ます。

この能力は、Mr.インクレディブルなどのスーツを手がけているエドナ―の前で発揮しました。

 

⑫巨大化

部屋いっぱいに巨大化します。

そして、壁に穴を開けてしまうほど力も巨大に!

 

⑬念力

手を使わなくても物を動かしていたので、念力かと思います。

 

⑭放電

一瞬の出来事ですが、体中に電気をまといました。

 

あと残りの3種類は?

今作までの作品で確認できたのは、この14種類の能力でした。

あと3つは、一瞬で分からなかった、描写が分かりずらかった、または描写されていなかったのかもしれません。

分かり次第、追加していきますね。

 

映画を無料で見よう!

(2019年6月)現在、動画配信サービス「dTV」または「U-NEXT」に登録すると、

・今回ネタバレした「インクレディブル・ファミリー

・前作の「Mr.インクレディブル

を観ることが出来ます!

 

まだ作品を観てないよ~」「自分の目で能力を確認してみたい!」という方は、登録して観るのも手かもしれませんね♪

 

 

それにしても、赤ちゃんのうちで能力が17とは凄いですよね!

ですがまだ赤ちゃんです。

もしMr.インクレディブル3が公開されるようなことがあったら、また能力が増え今以上に最強の赤ちゃんになるかもしれませんね。

その日が見えるのを楽しみにしています!

あわせて読みたい
【ネタバレ】実写映画『銀魂2』の感想やネット上の口コミや評価をまとめてみた

本日、8月17日に実写映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開されましたね。 原作・アニメのファンの私ですが、前作の実写も楽しく観させて頂きましたので、今回も早速観てきましたよ!   と ...

続きを見る

広告

最後まで読んで頂きありがとうございます^^ これからも沢山の記事を投稿出来たらなと思っています!

コチラの記事も読まれています

-トレンド, 情報・知識
-,

Copyright© Little by little , 2019 All Rights Reserved.