Little by little

女性に向けて贈るサイト。美容など女子力を上げる商品や情報・また今話題の情報もお届けします。




レビュー 美容・スキンケア

クラランスのアイメイクリムーバーは低刺激で保湿出来るけど落ちないって本当?

投稿日:

アイメイクや口紅を落とすとき、普段リムーバーを使用していますか?

できればアイメイクを落とすときは、リムーバーを使用した方が肌に良いんですってね!

でも使用するなら、肌に優しいアイメイクリムーバーを使用したくありませんか?

そこで今回は、スキンケアで有名なクラランス(CLARINS)の『アイメイクアップ リムーバーローション』をご紹介します!

 

と・・その前に!

 

口コミを見たところ、クラランスのリムーバーローションは、"落ちにくい"と書いている方が多く、『落ちる・落ちにくい:4・6』の割合に...!

優しいものを使いたい人や刺激肌の人にとっては、低刺激は嬉しいのですが、落ちないとなれば本末転倒。

そこで今回は、「アイメイクアップ リムーバーローション」を実際に使用し、

・本当にアイメイクは落ちないのか?

・また低刺激なのか?

・リムーバーを使用したあとは、洗顔は必要なのか?

を中心に検証しつつレビューし、まとめてみましたよ(^^♪

もちろん基本情報も載せていくので、これを見ればまるわかり(^^♪

クラランスの「アイメイクアップ リムーバーローション」について

125ml/3456円(税込み)

ポイントメイクを落とすときに使用する、ローションタイプのリムーバー。

低刺激で肌に優しいだけでなく、乾燥しやすい目元の潤いを保ち保湿しつつ、まつ毛に潤いを与えてくれます。

ただしこちらのリムーバー、ウォータープルーフの化粧品には対応していません...!

だからナチュラルメイクを落とすとき専門のリムーバーになっています。

(※クラランスでは、ウォータープルーフを落とすときは、『デマキヤン エクスプレス』を推奨しています。)

だから、ガッツリアイメイクを落としたいと考えている方は、このリムーバーは向いていないので、ここで解散...!

ここからは、軽めのメイクを落としたい方・また気になる方はご覧くださいね(*‘∀‘)

 

クラランス「アイメイクアップ リムーバーローション」の効果や成分は?

クラランスのリムーバーローションの全成分はこちら!

全成分は?

水、ダマスクバラ花水、ポリソルベート‐20、ボロキサマー184、ヤグルマギク花水、塩化Na、(カプリリル/カプリル)グルコシド、クエン酸Na、フェノキシエタノール、パンテノール、メチルパラベン、クエン酸、PPG-26‐プテス‐26、ベンジルアルコール、PEG-40水添ヒマシ油、グリセリン、香料、デヒドロ酢酸、ソルビン酸K、安息香酸Na、カミツレ花エキス

 

花水が幾つか含まれているので、成分に含まれている花水の効果を簡単にご紹介!

ダマスクバラ花水:ローズ水とも言われています。「香りの女王」と呼ばれ、濃厚で甘い香りがします。ビタミンA、Cが多く含まれており、潤いや抗老化などの効果があります。

ヤグルマギク花水:ヨーロッパの山間部のキク科の植物のお花。抗菌作用や肌荒れのトラブル、収れん作用、皮膚コンディショニング剤などの働きに期待できます。

カミツレ花エキス:ハーブティーでも使われており、カモミールと呼ばれています。抗炎症作用、収れん作用、抗菌作用、血行促進作用、鎮痒作用の働きがあります。

このリムーバーに合うおすすめの肌質は、普通肌・乾燥肌・混合肌・脂肪肌です。

高いトリートメント効果とパンテノール配合で、まつげを保護してくれますよ(^^♪

スポンサーリンク

広告

クラランス「アイメイクアップ リムーバーローション」をレビュー!

サンプルで頂いたので、こちらでレビューしていきたいと思います(^^♪

冒頭で話しましたこと覚えているでしょうか?

そう!落ちにくいという口コミの多さ...!

本当に落ちないのか検証していきたいと思いますよ(*‘∀‘)

まずは分かりやすく腕にメイク用品を塗って、落としていきたいと思います。

 

 

ちなみにこのリムーバーは、ローションタイプ。

手から簡単にこぼれていってしまうほど、水のようにサラサラ!

香りもキツくなく、癒されるような香りがしました(^^♪

 

 

では先に、腕にアイメイクで使用するアイテムをベタベタとつけて、乾かしておきます!

腕に使用したのは、上から「まゆ毛関係の化粧品」「アイシャドウ&アイライナー」「マスカラ」になります。

私が普段使用しているものです!ちなみに、もちろんウォータープルーフのではないです(^^♪

本当はウォータープルーフのも試したかったのですが、私は肌が弱い方なのでウォータープルーフのは持っていません(><;

 

 

では、コットンを使用していきますよ!

アイメイクリムーバーを500円玉サイズぐらい、コットンにしみ込ませていきます(^^♪

 

 

15~20秒ほど、腕に押し当てておきます。

いざ!勝負!

 

 

じゃん!見事に全て落ちました!!

スッスッと拭いただけで、きれいに落ちるものですね~♪

 

 

落とすとこんな感じです!

少しアイラインの線が薄っすらと残っていますが、あまり気にならない程度♪

ここから洗顔も使用するでしょうし、これだけ落ちれば完璧かな?と思います。

また、水っぽいだけあって、拭いたあとはベタつかずサラッとしていますね(^^♪

しかも保湿してくれるだけあって、肌が潤っている!まるで化粧水を使用した時みたいな感じです!

 

ちなみに実際にアイメイクを落としたときのがこちら!

【落とす前】

【落とした後】

ちなみに、まつエクはしていませんが、このリムーバーはまつエクしている方でも使えるとのこと!

写真では分かりにくいですが、洗顔だけじゃアイメイクのラメが取れないときがあるんですよね。

ですがリムーバーなら、サッと拭くだけで、細かいラメも綺麗に落としてくれますよ!

そして目に染みることもありませんでした(^^♪

スポンサーリンク

広告

クラランス「アイメイクアップ リムーバーローション」の使い方は?

クラランスの「アイメイクアップ リムーバーローション」でのメイクの落とし方を紹介します。

クラランスからの方法では・・

片目につき1枚のコットンに適量のリムーバーを含ませます。

そして目じりを押さえながら、まぶたの上から下へ向かって、優しく拭き取ります。

またマスカラは、まつ毛の根本から先端に向かって拭き取ってください。

といった内容で書かれていました。

優しく拭き取ると書かれていますが、拭き取る前にコットンを目元に押し当ててくださいね(^^♪

レビューでは20秒程押し当てていましたが、おすすめは1分程押し当てておくのが良いそうです。

ですが、一番良い方法とされるのは、まずは綿棒を使用して、くるくるとマスカラから先に落とすのをおすすめします!

そうすることで、肌に負担をかけずにアイメイクを落とせますし、まつ毛が抜けて減る心配もありませんよ(^^♪

そして、コットンは手より肌への負担が大きいので、コットンにリムーバーをたっぷりと染み込ませて使用するのがおすすめです!

まとめると・・

  • コットンでアイメイクを落とす前に、綿棒を使ってマスカラを落とす。
  • たっぷりのリムーバーをコットンに染み込ませる。
  • コットンを目元に押し当てておくベストな時間は、1分ほど。

スポンサーリンク

広告

クラランス「アイメイクアップ リムーバーローション」のまとめ

・ナチュラルメイクを落とすときに使う、肌に優しいリムーバーを探している

・肌が弱かったり、敏感肌だから、低刺激のリムーバーが欲しい

・まつエクしていても使えるリムーバーを探している

・2層式ではないリムーバーを探している

これに幾つか当てはまる方には、おすすめの商品だと思います。

検証してみた結果、簡単にサッときれいに落ちました。

「6割の落ちなかった」と書かれていた方は、きっと濃い目のメイクをしていたのではないかと思われます。

実際に落としにくいと書かれていた口コミの中で、「ウォータープルーフが落ちない」と書かれていた方も多くいらっしゃいました。

ウォータープルーフの場合は、公式では別のを勧めているので、しっかりと落ちなくて当然ですよね(^^;

きっとナチュラルメイク用としらずに、使用してしまったのではないかと思われます。

他のリムーバーだと肌が荒れたり、結膜炎になってしまった方でも、これなら保湿も出来、炎症も起こしません。

是非、肌が弱い人またナチュラルメイクをしている方には、おすすめ出来るリムーバーでした(^^♪

また店舗よりネットで購入する方が安く手に入るので、ネットを活用してみるのも手ですね♪

 

以上、クラランス(CLARINS)の『アイメイクアップ リムーバーローション』の紹介でした♪

広告

最後まで読んで頂きありがとうございます^^ これからも沢山の記事を投稿出来たらなと思っています! 下のSNS拡散やブログ村をクリックして頂けると、主が喜びします(*^-^*)

-レビュー, 美容・スキンケア
-, ,

Copyright© Little by little , 2019 All Rights Reserved.